お電話でのご予約・お問い合わせ

088-694-2046

プラン一覧・ご予約

MENU

CLOSE

“あいのてら”安楽寺・宿泊体験のご案内(令和四年三月十五日~)

2022.03.14

\\令和四年三月十五日より 
  ”あいのてら安楽寺・宿泊体験ご案内“を開始いたします! //
 
徳島の伝統産業である「藍染」がひろがる町に
四国八十八ヶ所霊場の第六番札所 安楽寺はあり、お寺の境内、
宿房では”あいのてら”として藍染を感じることの出来るお寺となっております。
 
安楽寺のある徳島(阿波の国)は藍染めで知られており、
安土桃山時代、安楽寺をお遍路さんのための宿坊(宿泊所)として開放した
徳島の殿様である蜂須賀家政公は徳島で藍染の生産を保護・奨励し、
そのために徳島(阿波)の藍染は隆盛を極め全国的に知られるようになりました。
 
今も徳島では、伝統を受け継ぐ藍師の手で「阿波藍」が製造されており、
その生産量は全国シェアの大半を占め、
世界に知られる「ジャパンブルー・藍色」を支えています。
  

そんな藍染を感じることの出来る“あいのてら”安楽寺では、
藍染体験の他、お寺での写経、写仏、厄除け勾玉作りなど体験プランが揃っており、
宿泊の方にはお寺ならではのお薬師薬膳のお食事のプランなど…
宿泊してみてわかる体験もご用意しております。
安楽寺は藍染めや温泉を生かし、様々な体験のできる「寺泊」を展開していきます。
※各体験、事前予約必須・別途料金が発生いたします。
 
 ・あいのお薬師薬膳宿泊プラン  
 ・あいの写仏
 ・あいの写経
 ・あいの坐禅
 ・あいの手ぶら遍路
 ・あいの滝行(送迎付/送迎なし)
 ・あいの薬師手ぶらグランピング
 ・あい染体験(送迎付)
 ・くす供養
 ・厄除け勾玉づくり
  
 ⇒▼ご宿泊のご予約はこちら
お気軽に当館(088-694-2046)までお問い合わせください。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。


プラン一覧